「みをつくし料理帖」の流れで

先週、書店に長く勤めている友からぜひ原作も読んでみて、とすすめられたNHIKドラマ「みをつくし料理帖」。

まだ始まったばかりで原作も読んでおりませんが、
料理は、舌はもちろん、発想とセンス、スキルって感じでしょうか。

先の草間彌生展の感想でも述べたこととも被るところですが、感じたことを表現するかしないか、できるかできないかが、分かれ目(笑)

感じることができなけければ発想さえ生まれず、感じたものを表現できなければ、そこで終わり。

このドラマを観た週明け、朝の情報番組で、タイムリーに江戸から伝わる伝統調味料を取り上げておりお店をサーチしたところ、銀座に発見。会社の帰りにでもよってみるかと早速足を運びました。

新橋寄りの、今春通りにそのお店、銀座三河屋があります。

f0342536_17424976.jpg


なんでもテレビ放映のおかげでえらく盛況で、買おうと思ったものは、すでに売り切れ、次の入荷は翌々日とのこと。
テレビの影響ってすごいなー(*_*)かくいう自分もそのひとり(笑)

で、翌々日に再び足を運び、自分用とちょうど誕生日を迎えた会社の友用に購入。

煎り酒と煮ぬき汁です。

f0342536_19090277.jpg


今日は1ヶ月ぶりの韓国語レッスン@汐留、で、コンラッドホテルで、アフタヌーンティーを楽しみ、パナソニックミュージアムで以前から気になっていたイベントにも行ってきました。

遅くなりましたので、わがプリムールでは、自宅用のフォカッチャとコーヒーをいただくのみとなり(^^;

GW後あまりゆっくり話ができていませんが、明日出直そうかなと思いつつ。

これから、大好きな「ブラタモリ」を観るべく帰宅の途についております(⌒‐⌒)
[PR]
# by topcloud | 2017-05-20 19:14 | つぶやき | Comments(0)

その3(完)「わが永遠の魂 ~My Eternal Soul~」@六本木

草間彌生展もいよいよ今月22(月)まで。

さて、鑑賞後の余韻を楽しむには場所は変えずの美術館の中。

なんと国立新美術館にはポール・ボキューズ氏がフランス以外で初めて出店したという、ブラッスリースタイルの「ポール・ボキューズ・ミュゼ」があります。
ここまで高名なレストランが入っているのは稀だと思うのですが。この日はワインの調べ的な特別メニューでランチがディナー並みのお値段でした(^^;。

建物の最上階にあり、その階に上がりながらの動くエレベーターから振り返っての撮影。

うむ。
f0342536_19235102.jpg

今回は、一人だし、1階のカフェで、簡単に。一人席で、テーブルなしの思いきり外を眺めながら席もありましたが、空きがなかったので。

f0342536_22180424.jpg

視線のさきは、

f0342536_19241564.jpg

見上げると

f0342536_19240337.jpg

外に出てみると、草間彌生展!(笑)

f0342536_19245450.jpg

陽も傾き

f0342536_19244363.jpg


美術館のカフェには大いに興味があります。今までで造りもおしゃれで料理が美味しかったなーと記憶しているのはピカソ美術館@バルセロナ。

美術館は建物自体が優れた建築であり芸術品だと思います。その中に入っているカフェやレストランは間違いなく選ばれしものなはず。

そう考えたら、今後の楽しみがまたひとつ増えました。

美術館はなんかいい102.png

f0342536_22183317.jpg
 
[PR]
# by topcloud | 2017-05-17 20:35 | つぶやき | Comments(0)

後味爽やかな、できたて!オレンジのショートケーキ

今年もやってきました。
「できたて!オレンジのショートケーキ」の季節(⌒‐⌒)。

宝石のような艶やかなオレンジ。

シンプルに見えてプリムールならではの丁寧な仕事が施されています。

f0342536_23183768.jpg

[PR]
# by topcloud | 2017-05-16 23:21 | カフェプリムール | Comments(0)

その2 「わが永遠の魂 ~My Eternal Soul~」@六本木

さて、館内に。

f0342536_19254374.jpg

まずは、荷物をロッカーに預けます。ちょっとロッカー数少ないような。

がーん。
なんか「こちらが列の最後です」的な案内とともに行列ができているではありませんか!と、とりあえず並んでしまう方もぼちぼち。実はグッズショップのレジ行列。紛らわしいな~(-_-#)

その隣が展示室。
入場者制限なく入りましたが、中は自分のペースで鑑賞できるぎりきりな混雑ぶり。

f0342536_19212911.jpg
f0342536_19214556.jpg

日本では、自分が好きだからというよりは、話題になっているから、誘われたから的な人が多いと感じます。今回に関しては私も自発的でなはく母からすすめられた感強いですし(笑)。

しかし、興味あれば、一人でも行くものです。
オスカー・ニーマイヤー展@東京都現代美術館@清澄白河(現在大改装につき休館中)がそうでした。そもそもは、あくまでも趣味の範囲で私が建築に興味があることを知っていた社内のBritshからすすめられたわけですが。

そうそうアジア最初で最大規模を謳った…2009年グスタフ・クリムト展「黄金の秘密」@芸術の電動@ソウル、韓国。そのためにひとりで韓国まで行きましたっけ。「黄金のキャベツ」まで行かずにクリムトを堪能できるなら!てなもんです。

「ベートーベンフリーズ」(ベートーベンの交響曲第9番を絵画で表現したもの)を目の当たりにしたときは、なんだろなぁ、涙が出てきました。芸術ってそういうものですかね。心を動かす?っていう。

今回の草間彌生の作品群を観て、独特なモチーフだったり、前衛的なところだったり、どこかクリムトに影響受けてないかしら、と思いつつ。

一歩足を踏み入れた大展示室。悪びれず堂々とスマホ撮影の輩をみて、「おいおい、そりゃダメでしょう」と呟いたら、ここだけは撮影OKの表示ありで納得。

大きな作品群と中央のオブジェは岡本太郎氏を思い出させる。

f0342536_19215931.jpg
f0342536_19223098.jpg
b
うむ。
芸術は、多くのことに触れ、感じ、表現する、というプロセスを経てこそ。
しかし、何事もそういうものかもしれません。感じたところで終わってしまうのが凡人(笑)。

この大展示室の作品は、2009年から創作開始した「わか永遠の魂」。現在500点以上に達し(今回の展示は135点程度)今なお創作中らしく、ひとつひとつにタイトルがありました。

f0342536_19221551.jpg
f0342536_19224517.jpg
f0342536_19225767.jpg
f0342536_19231167.jpg


そしていよいよ撮影禁止ゾーンへ。

時系列の展示。
最初の部屋は、草間彌生といえばの水玉や網目はまったく存在なし。11歳の作品「玉葱」に見入ってしまいました。

その後ひたすら鑑賞(笑)。

こういう企画展では、コンパクトにまとめた映像紹介があるものです。今回も展示室を出て六本木方面エントランス付近にあり、「わが永遠の魂」の創作の様子が映し出されていました。「死に物狂いで闘ったきた」という台詞とともにその創作意欲と姿勢にパッション、迫力を感じずにはいられない。

さすが、日本人でただ一人選ばれた「もっとも影響力のある100人」(2017年Time誌)だけあるなぁ、と。

鑑賞後は、お楽しみのグッズショッピング。
f0342536_19232745.jpg


そして、鑑賞ら後美術館ならではの作品の余韻を楽しむべくカフェタイムへ。

この美術館の時間の流れは好きです(⌒‐⌒)

つづく
[PR]
# by topcloud | 2017-05-14 16:35 | つぶやき | Comments(1)

メゾンカイザー@仙台店

GW帰省時。

期間限定でハーゲンダッツとコラボしているメゾンカイザーにて友とのコーヒータイム。、イートインスペースは席数が少ないので座れるか心配でしたがセーフ。

丸の内店のコラボメニューのバラエティーを見て何にしようか、ワクワクしていたわけですが、仙台店ではごく簡単なメニューしかなく残念(^^;

f0342536_09342288.jpg

少ないチョイスの中から、選んだのはメゾンカイザー一番人気のクロワッサンとのコラボ。メニュー写真との違いに若干気持ちがダウンしつつ(^^;

f0342536_09332916.jpg


仙台は帰る度に変化しているような気がします。

駅地下にある、話題のコッペパンサンドのお店に行く!という予定は、予定のまま終了。次回かな。

f0342536_09330737.jpg

[PR]
# by topcloud | 2017-05-14 09:47 | ふるさと (고향) | Comments(0)

GWってそうなんだー、という話


GWが終わろうとしていたある日のこと、情報番組を観ていて思わず「え~GWってそうなんだー」とひとこと。

実は、映画業界で作られた宣伝用語らしいです。なのでスポンサーご存在しなNHKでは特定業界の用語は使わず「大型連休」という表現に徹していると。

その後気になりメディアごとの扱いに耳を傾け、目を向けてみたところ、たしかに放送局や新聞社によってGW、大型連休とそれぞれに使い分けされておりました。

周りにプチ雑学として披露してみると知らない人の方が多い。

うむ。

どう考えたって世の中知らないことの方が多いわけで、これからも「そうなんだ~なるほどー」と物事に関心を持ち、学ぶ気持ちを持ちつづけたいですな。

ちなみに、お隣韓国でも5月は一番国民の祝日が多く、やはり黄金週間が存在します。

名前の由来は、先生が来週帰国してからのレッスンで聞いてみることにします101.png


[PR]
# by topcloud | 2017-05-13 00:13 | つぶやき | Comments(0)

「わが永遠の魂 ~My Eternal Soul~」@六本木

母から「行かないの?」とすすめられつつもなかなか予定がつかず、宮城から遊びにきた友にすすめてみたり。

GW帰省時にお土産話として持ち帰るためにも4月末の平日、代休日に行ってぎました草間彌生展「わが永遠の魂」@国立新美術館。

この日は午後に雨、だったので混まずに済むはずが予報に反しなかなかよい天気(-_-#)。千代田線乃木坂駅から地上に出てすぐにあるチケット売り場では少々並びましたが、きっと週末はこれでは済むまい。やはりこういうところは平日に限ると思いながら。

こちらは、入場者数を日に日に更新しながらもいよいよ今月22日(月)まで。

草間彌生と言えば!のひとつ、「かぼちゃ」のオブジェはチケット売り場のすぐ隣。大きさ比較となるタバコの箱的な感じ、いい具合にすぐ脇に外国人男性が(笑)

f0342536_20382193.jpg


つづく
[PR]
# by topcloud | 2017-05-09 23:24 | つぶやき | Comments(1)

2017のGW @鳴子温泉、早稲田桟敷湯

5月6日。

朝早めの新幹線に乗り、11時には東京駅着。
2017年のGWはこれにて終了。
今日明日は、家でゆっくり過ごします(⌒‐⌒)的な人が多い中、私もその1人。

天気がよくて何よりでしたが、がしかし、田舎も暑かった(^^;

昨日は、地元紙で紹介されていた菜の花畑を求めて、鳴子温泉手前の川渡温泉の河川敷きに行ってみました。

菜の花は、終わり気味でしたが、電柱ひとつない遠くの山並みがこの上なく気持ちいい101.png
やはり、山はいい!

f0342536_14145776.jpg


車を運転しながら視線の先に映る雪山がこれまた素晴らしすぎたのですが、運転中なので、残念ながら映像はなし。県民なのにどこの山かわからない(^^; 母に聞いてもわからず。
こういう時、父ならすべて説明してくれたのですが、母も長いことその恩恵にあずかってきたため(苦笑)

外気温は、27℃の表示。

あ、暑い。
ということで、この際鳴子温泉まで足を伸ばし、日帰り温泉に入ることに。

f0342536_14215171.jpg


早稲田桟敷湯。

早稲田大学理工学部がボーリングした温泉。
建物自体も田舎には似つかわしくないモダンな造りのため、道を通る観光客らしき方々はみな「なんだろな?」的に振り返る。

脱衣場は床がコンクリートですが、温水暖房でポカポカ。これなら冬もあたたかいに違いない。

f0342536_14260639.jpg
f0342536_14261917.jpg

さすがに浴場は撮せませんが、湯の花が浮かぶ、温泉はこれでなきゃ!の源泉かけ流し。

汗をかいたあとなので、余計に気持ちよかったー。

基本的には、地元の方が集う場所であり、タオルやらは持参する人が多いですが、ふらり立ち寄りでももちろん大丈夫。
早稲田カラーで早稲田桟敷湯と書かれたタオルが360円で購入可能。ちなみに入館料は、530円。

f0342536_14303337.jpg
f0342536_14304618.jpg


入り口へのアプローチ両脇にちょっとした部屋?があり。桟敷と名前にあるように、舞台と観客席に見立て、催しものが行われることもあるらしい。ふだんは、入浴後のお休み処になるようですが、誰もいませんでした。ほんとかな?


陸羽東線の鳴子温泉駅から、すぐのロケーションは、ナイス!
*1日に運行開始となったトランスイート「四季島」も停まるんですよ、この鳴子温泉駅には!すごいーと1人興奮してしまいました(笑)

私のGWは、臨時に停車した白石蔵王駅で見た山並みで始まり、本日の福島付近の車窓で締めくくります(⌒‐⌒)

f0342536_14391105.jpg


そして、ふるさとの土産話を携えて、これから、プリムール行く予定です(⌒‐⌒)
[PR]
# by topcloud | 2017-05-06 14:42 | ふるさと (고향) | Comments(0)

はやて、白石蔵王駅に停まる( ̄□ ̄;)

GW後半スタートしました。

はやてに乗車したのになぜか白石蔵王駅に停車。
車外に視線を向けると、山がきれいだったので(⌒‐⌒)

f0342536_23434771.jpg


しかし、なぜここに...?とアナウンスにみみを傾けると、奥羽線で線路内への立ち入りがあり、その影響での9分遅れとのこと。

長い東北新幹線での帰省生活でこんな遅れは初めてです。

仙台駅で待ち合わせしている友に遅刻する旨のメッセージを送りました。
しかし、こんなことがなけれは白石蔵王駅に停まることはないわけで、山並みが(きれいだったので、ラッキーとしましょう(⌒‐⌒)


f0342536_23440318.jpg

[PR]
# by topcloud | 2017-05-03 23:57 | つぶやき | Comments(0)

4月もおわり&いちごのタルト、最後のひとくち

最大9連休、GWのはじまり。
土日は天気がよろしく地味に掃除と洗濯で過ごしました。

残念ながらうちの会社はカレンダー通りの出勤で月初はよほどのことがない限り休めませんので帰省はほんのちょっと、となります。

今週末でいちごのタルトは終了だよー!とのメッセージをうけ、昨日行ってきましたプリムール(⌒‐⌒)。

f0342536_20245675.jpg

これまさに最後のひとくち(^^;
また会う日までーと、次の旬までしばしのお別れ。

ゴロリ丸ごとのいちご使いではなく、あえてのスライスもプリムールのこだわりどころ。お気づきでしたか?

おともは、いつものカフェラテですが、昨日はカップに遊びがありまして、こんな感じ。

f0342536_18125466.jpg

いちごのタルトの全貌もとくとご覧ください。また会う日までー(笑)102.png

f0342536_18131206.jpg

[PR]
# by topcloud | 2017-04-30 20:35 | カフェプリムール | Comments(0)